2012年10月05日

沖縄の方言

沖縄に移住した場合、多種多種各種の方言を耳にする機会が増えるでしょう。
日本では全国に独自の方言があるそうですが、中でも沖縄の方言はわかりにくいものが多く、慣れるまでは戸惑う事も多いです。
それに、方言といっても北部と南部ではまた異なるものがあるため、数か月の移住を体験したばかりでは、分からない方言のほうが多いはずです。
ただ、必ずしも方言が分からなければ生活していくことが出来ないかというとそうでも有りません。
中には方言をセンターに話している人もいますが、そういった人はお年寄りに多いです。
そのため、お年寄りと話す機会が多い場所ではたらきたいと考えている場合は、方言が分からないと面接の際に不利になってしまうとかんがえられます。
よく使う方言については前もってある程度学んでおき、あとは現地で学ぶようにしてもいいでしょう。
内地で方言が強いエリアに住んでいた場合、内地での方言で話をすると沖縄で会話が成立しない事もあるそうです。
そのため、移住をしたら基本的に内地での方言を封印し、沖縄の方言を身に付けていくように心がけてみてはどうでしょうかね。
時間や挨拶に関する表現は日常生活で使うことが多いため、おぼえておいて損は有りません。
沖縄の人の中には、方言を話せるようになって移住に成功したと認めてくれる人もいます。
少しずつでもいいので日常生活で使う方言を身に付け、地元の人とのコミュニケーションを取ることが出来るように努力していくといいでしょう。
posted by ねんねん152 at 10:25| 日記 | 更新情報をチェックする

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。